北海ハイジャックとか穴とか

0
    「北海ハイジャック」(North Sea Hijack)(FFOLKES)
    1979年イギリス映画
    79年ってこんな感じでしたっけねぇ . . . 思ったより
    古くさく感じましたけど . . .
    ロジャー・ムーアが主演なので 私に勝手なフィルターが
    かかっているのかもしれないですけど
    なんか懐かしい007シリーズの雰囲気がしまして
    いや やっぱこの時代のイギリス映画だからかな
    そういや 臭い的には日本のGメン'75とか こういう臭い

    テンポが良くて 人物も不自然さがない程度デフォルメされていて
    大絶賛とまではいかないけど 面白かったです

    「穴」(Le Trou)
    1960年フランス映画
    これは! 良かったですホントに

    プリズンブレイクなお話なわけですが
    人間って生き物がよく描かれていると思いました

    人間って ほとんど状況によって行動が決まるんですよねぇ
    この映画でも そういうのが表現されてて
    脱獄するための 抜かりない計画と実行は
    完璧なほどに練りあげられていて
    臨機応変なのですが
    普段そこまで頭が切れなくても この状況が
    人を天才のようにするんだよねぇw
    簡単に言うと カイジなんかもそうですよね
    ボンクラなのに いざとなると知恵が出てくる

    映像もすごく良かったです

    はぁ やっと映画の感想書いたねww

    書いたあと いつも後悔しますね
    言葉足りずで 稚拙な表現だらけで
    そういや もうちょっと言いたいことあったのに
    入れ忘れてるしぃぃぃぃ みたいなw
    こういうことも 訓練ですよね
    避けていると どんどん能力低下する〜


    20日に間に合うように 赤司きゅんを描いてますが
    まだ 半分くらいw
    早う描け自分
    akascs2015-12-19 17.43.47.jpg


    そんじゃまたぁ
    ノシ

    コーチ・カーターとか サスペリア2とか

    0
      「コーチ・カーター」(Coach Carter)
      2005年アメリカ映画
      実話に基づいた 高校バスケ部のお話
      アフリカ系アメリカ人の男子高校生というだけで
      切実な進路問題があったりする環境とか
      教育の必要性とか 貧困とか いろいろね
      どこの子だって 可愛い青春まっただ中の坊やたちなのに
      悪循環から脱出しないと ギャングに堕ちていくわけで
      大人達も自分のことで手一杯 余裕がないのです

      このカーターというコーチは 揺るがない信念で
      その悪循環を断ち切ろうとするのでした
      ただの バスケのコーチじゃない! ホントに尊敬します

      バスケの試合の撮影は圧巻!!!
      ごまかしがほとんどなく
      本当に素晴らしいプレイを見せてくれます
      どんだけ練習したんだよって話ですよ
      迫力あるアクションに 完璧なカメラワーク
      夢中で試合を観戦しましたw

      普通にすごく良い物語だし 素敵な映画だったと思います


      「サスペリア PART2」(Profondo Rosso)(Deep Red)
      1975年イタリア映画
      これは! 私が子供の頃からずっとずっと大好きだった映画です!
      って . . . . たぶん 今回4回目ですかね 観たの
      しかも すごいご無沙汰で 大人になってから 初めて観たかもw
      今回 そんなわけで 観方も以前より大人になってましたww

      内容はサスペンスホラーみたいな感じなんですが
      まあまあザックリした展開 解りやすいです
      いちいち 演出のセンスが良くて 気味の悪さの表現がマジでいけてる!
      この映画の色彩感覚とかホントに昔から大好きなんですよねぇ

      サスペンスなので ネタバレしない感想にしてます

      音楽が改めて聴くと素晴らしくプログレッシブなので
      気になり調べましたが 「ゴブリン」っていうプログレバンドなんですね
      この映画にベストマッチです 素晴らしい

      なんでこんな良い映画に こんな邦題つけてしまったんですかねぇ
      私 映画の感想の記事で 度々邦題のことを話題にしてますが
      特にこの映画の邦題には呆れちゃいます;
      責任者出てこいってカンジ
      (サスペリアの方も観たことあります〜)

      ではこれでノシノシ



      共喰い とか

      0
         「共喰い」
        2013年日本映画
        どんな映画かも知らず原作の小説も読まずで
        観たのですが 面白かったです
        こんなこと言うのもなんですけど
        近年の邦画って ミーハーな作品が多くて
        あんまり観る気しないんですよねぇ
        もちろん 面白い映画も沢山あるのは知ってますがね

        これは出演者も少なめの どっちかというと低予算映画じゃないかと
        思いますけど . . . なんか そういう邦画のが良いのあるなぁって
        ちょっと思います
        あと 原作 読んでみたくなりました
        ていうか こんな小説、 映画化したくなる感じなのかもw
        若手俳優の中でも菅田くんはピカイチだと思います
        あんまり関係ないけど 仮面ライダーWの時から注目してたしw

        東洋人の性ってなんかちょっと淫眉というか . . .
        いやらしい〜〜〜〜感じ . . . .
        子供ながらに観た 横溝正史シリーズの映画とかで感じた
        エロティシズムみたいなの? この映画でも近いもの感じました

        最近はホントよく思うことだけど
        人間って変な生物だなぁって . . . まぁ面白いと思います


        今日は映画の感想だけでおしまいでーす
        絵は まだしろばちゃん描いてまっす
        んじゃ
        ノシ



        ゴッドファーザー PART IIIとか

        0
          「ゴッドファーザー PART III」(The Godfather Part |||)
          1990年アメリカ映画
          ゴッドファーザーシリーズ 3作品連続で観てきました
          このパート3だけはリアルタイムで劇場鑑賞した記憶があります
          なので 今回DVD観ても かなり鮮明に覚えていましたね

          当時この映画で アンディ・ガルシアの人気が急上昇して
          ずいぶん持て囃されていたと思います
          特に男性には憧れの的になっていて
          あんな風になりたい感じの人も多かった気がします

          先の2作と違って パート3は実際に起こった事件を
          臭わすようなエピソードが織り込まれた物語なので
          ヤーさん同士の抗争ばかりじゃないんですよね

          まぁそんな事を抜きにしたって
          最後の方はもう コルレオーネ家の歴史とか
          マイケルの生涯とか奥方の気持ちとか愛娘の事とか
          いろいろ . . . 泣けてきました;;;

          三部作全ての感想としては
          もの凄いドラマだったなぁって思います
          まるで世界的に有名な文学作品と同等に
          それぞれの人物の生涯の物語だったと思います
          この描き方 見せ方 本当に巧妙で素晴らしいです

          今日は映画の感想オンリーでっす
          ではでは ノシ

          ゴッドファーザーPART兇箸

          0
            「ゴッドファーザー PART II」(The Godfather Part )
            1974年アメリカ映画
            パート2は 観たのがこれで2回目なハズなんだけど
            ものすごく断片的にしか覚えてなくて
            さすがに最後の方はだいぶ覚えてたけど . . .
            今回初めて観るのと変わらない感じだったかもw
            パート3の劇場公開を観るために 一応2を
            観てからにしたんじゃなかったっけ?と思う

            今回もやはり パパがかっこ良かったなって . . .
            マイケルは元々 ちょっと冷酷なところがあったのかなぁ
            戦争でも英雄だったみたいだし . . .

            前作でコニーが不憫でならなかったけど
            でも 今回 コニーよりケイの方がもっと不憫だったかもと
            思い直しました(;´Д`)

            この映画で 時代の移り行く様を痛感しました
            それと この映画が作られた頃のことを思うと
            今よりもっと成熟した大人っぽさを感じます

            映画感想は以上でぇっす

            今日はあんまり時間なくて
            絵はちょっとだけ 下描きから線画やって終りでした

            W1000scs03.jpg


            昨日? dAのカウンターのこと記事にしたら
            なんだか今日は 通常に戻ったみたいw
            これで次の番はしばらく先かも

            ではでは〜
            ノシ

            ゴッドファーザーとかキリ番とかにことか

            0
              「ゴッドファーザー」(The Godfather)
              1972年アメリカ映画
              たぶん今回で3回目だと思います見たの . . .
              最初は中学くらいで 次20代前半で
              そん次が今回みたいな感じで

              昔 ソニーの兄貴のファンだったんですよねぇ
              熱血漢で感情まかせで 行動力があって
              頼れる兄貴だったんですよねぇ

              でも今見たら めちゃくちゃ無謀で;
              大人になった私自身の価値観の変化ですわ
              今回 パパの魅力にやっと気づいたっすww

              それにしても やっぱこの映画 めっちゃ好きです
              このシリーズは全作 大好きですけど
              パート1は特に好きです

              この映画の影響力っていうのも
              数々の映画から感じることができます
              うん 偉大だなぁ
              70年代ってホント 濃いなぁw

              続けてパート2、3も見たいと思います
              映画感想は以上でぇっす


              http://fav.me/d9cxom3

              今日はですね
              DEVIANT ARTではじめて キリ番なるものをやってみたのですよ
              昔 個人ホームページ全盛期には よくやりましたけどね
              こういうの久しぶりで 楽しかったです٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

              キリ番企画やりますって言ってからのカウンターの回りが
              速過ぎてビックリしました
              みなさん ちゃんと キリ番狙ってくださって!
              ホントに嬉しかったなぁ . . .
              誰もなんも反応なかったら まぁまぁ寂しいっすもんねぇw

              無事 キリ番GETされた方もいらして 上手くいって良かったです
              次 22222で行こうと思ってますのでまた よろしくです

              なんか とある人にと思って
              今日は 矢澤にこなどスケッチしてました

              niko.JPG

              写メなんで きったねぇですけど


              んじゃまた〜
              ノシ

              ワイルド・スピードSKY MISSION とか他

              0
                「ワイルド・スピード SKY MISSION」(Fast & Furious 7)
                2015年アメリカ映画
                ワイルド・スピードと名のついているシリーズ
                コレを観たのでコンプリートですよw 結局全部観てます
                ポールが亡くなってしまったので
                今後どうなるのかわかりませんねぇ

                どんどん洗練されていってるような気がします
                とんでもないアイデアを 完璧に映像化しているのが
                まじ凄過ぎですΣ(´Д`lll)

                この映画はシリーズ通して
                女性の強さと男性の優しさを感じさせるのです
                みなさんが大好きな "絆"とか しっかり描かれているのですw
                なかなかのリア充映画じゃないでしょうか

                今回の映画感想はこれでおしまい

                ちょっと ちびノイズ途中でおいといて
                kidNoizscs03.jpg
                紫原 構図とか考え中です . . .



                そんじゃまたー

                ノシ




                ラストデイズとかインターステラーとか

                0
                  「ラストデイズ」(Last Days)
                  2005年アメリカ映画
                  この映画自体がもう10年前なんだけど
                  カート没後10年経って作られたんだなぁ

                  制作者がけっこうROCKな人達で
                  映画業界の人がROCKな映画作ったって感じじゃなくて
                  ROCKな人が映画作った感じがしました
                  かっこ良かったし斬新で面白かったです

                  好きです!この映画

                  文章的とか説明的要素が極めて少なく
                  予定調和も排除されていて めっちゃ私の好みでした
                  ガス・ヴァン・サント監督 面白いなぁ
                  他の作品も もっと観たいな


                  「インターステラー」(Interstellar)
                  2014年アメリカ、イギリス映画
                  世間の評判に反して う〜〜ん . . . . そこまで面白くなかったかも;
                  申し訳ないけど 小学生の頃から SFにちょっと厳しいんですよねぇ私

                  壮大なSFであることは確かで 意気込みも凄いと思いますけど
                  なんか 相対性理論を充分研究して作ったよ〜って感じ
                  そこはまぁ それで良いかもなんだけど
                  人間の科学力を買い被っているとしか言いようがないです
                  宇宙なめんなよって話で;;;(;・∀・)

                  地球の状況を打開するのと 他の星に移住するのと
                  どっちが現実的かがね そこがもう スルーできない疑問点だよ

                  有人飛行で太陽系から出る科学力を100として
                  現時点の現実世界の人間の科学力なんて0.001程度なんじゃね?
                  この映画で描いている世界の科学力で10くらいな気がするよ
                  太陽系から出ることもできなくて 銀河系から出るのは
                  . . . . ってまぁ こんなはっきり根拠がある訳でもない推測
                  世間一般の科学信仰はヤバいなぁって思うっす

                  てか この作品はシリアスなファンタジーで リアリティが大事な作品だから
                  こんな事言っちゃうんですよねぇ
                  もっと魔法みたいなのも全然アリみたいなファンタジーなら
                  逆になんでもありで楽しんじゃいますwww
                  スターウォーズみたいなSFとかね


                  つうことで
                  映画感想は以上でぇす


                  ミンク×蒼葉は描き終わったけど まだどこにも
                  うpってません もうちょっと うん
                  土曜日頃がいいかも

                  では〜
                  ノシ

                  ザ・マスターとか

                  0
                    「ザ・マスター」(The Master)
                    2012年アメリカ映画
                    いつもわりと 邦題についてふれたりしますが
                    今回は 『教祖』とか付けないでまんまなのねと思うw
                    日本人の新興宗教に対する強烈なバイアスを恐れているのかも

                    キャスティングが絶妙だと思いました
                    こういった非科学的思想が太古からずっと
                    人間の脳を支配してるのでしょうねぇ
                    なんか面白いな

                    マインドコントロールの訓練方法とか
                    なるほどね〜って感じました

                    映画の感想は以上でぇっす

                    ドラマダ及び DMMd re:connect勉強し直し
                    しようかな〜

                    絵 描いてないし
                    ちびのえ ちびちっちぃの画像でもw
                    chibinoe_aoba.JPG

                    んじゃーノシ

                    聖者の眠る街とか2001年宇宙の旅とか塗り続きとか

                    0
                      「聖者の眠る街」(The Saint of Fort Washington)
                      1993年アメリカ映画
                      今回も予備知識なしで観ました
                      出演者が若いので けっこう前の映画かな 20年ぐらいは前?
                      って思ったら'93の作品だったんですね

                      途中 うーん . . . マシューが初めての稼ぎを
                      ジェリーに数えろって言われてた辺りから
                      なんか もうやたら 泣きながら観てました;;;
                      今 感想書くために思い出しただけでも ウルウルしてる

                      生きてりゃ誰だって
                      いつどこで 路頭に迷うか解らないじゃないですか
                      自分のミスでも 生まれながらの環境でも 他人の裏切りでも
                      自然災害でもさぁ

                      だから支え合うことが人間には絶対必要ですよねぇ

                      なんかまだまだ生きにくい世の中で なんも進歩してねぇじゃんって
                      つくづく感じました 悲しいなぁ

                      この映画 もっとメジャーになればいいのに案外知られてないようで
                      オススメですよ〜〜〜w

                      「2001年宇宙の旅」(2001: A Space Odyssey)
                      1968年 イギリス・アメリカ映画
                      あー この映画 途中までは かなり昔に観たことあったんだけど
                      全部ちゃんと観たのは これが初めてかもしれません
                      聖者の方もコッチも 3号ちゃんリクエストで借りたのです

                      宇宙のシーンは 美術の感じが大阪万博の時代じゃないかなって思いました
                      製作年を観てだいたいそのくらいの時代でした やっぱりこういうの
                      レトロフーチャーみたいの なんか可愛いオシャレ♡

                      すんごい有名な作品なだけあって この映画が原点かもしれない演出が
                      いっぱいありました . . . 演出っていうか 設定とかも
                      人工知能みたいなモノに脅威を感じるのは けっこう古典的なのかもしれないけど
                      この映画が 秀逸だったんじゃないかと思いました

                      そこら辺の展開までは 誰でも理解しながら観ていられると思うんですが
                      流石に難解映画で名高いだけあって 最後の方は正直 ???
                      どうにか解釈できんものかと思ったけど やっぱ解りませんでした
                      まぁ あの辺は . . . イメージで受け取っておきますwww

                      あと 余計な話だけど 食料を巡って争うというのは
                      保存が効く穀物を作り貯蔵するようになって
                      激しい略奪殺戮が始まったと思う それが戦争の始まりだよね
                      それと 歴史の積み重ねによって 新しい時代の人間は
                      知識も技術も沢山恩恵を受けてるから 出来ることも増えたけど
                      脳自体 . . .ていうか 紀元前の人の考える事とかひらめきとか
                      別に現代人となんも変わらんですからね
                      つまり 今も原始人だよ人間なんてなー


                      …て個人的に 私は思ってるw


                      映画の感想 以上でぇす

                      アルスマグナの塗り作業
                      途中経過も一応↓

                      arsmagnascs06.jpg



                      それじゃ
                      ちょっと外出っすー
                      ノシ

                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      ワンドオブフォーチュン

                      BLゲームオンリーイベント【Boys Limited4】

                      公式サイト

                      Wand of Fortune 2 Wand of Fortune 2 AMNESIA LATER うたの☆プリンスさまっ♪ 神宮寺レン ※「ワンド オブ フォーチュン R」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
                      【Starry☆Sky 応援中!】
                      【DRAMAtical Murder 応援中!】 DRAMAtical Murder re:code

                      Ranking


                      blogramのブログランキング にほんブログ村 イラストブログへ
                      にほんブログ村
                      『NPO法人 アクセス−共生社会をめざす地球市民の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

                      お友達

                      BP

                      Instagram

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM